サービス紹介

駐車場抽選支援サービス

これまで、ご要望の多かったマンション駐車場抽選時の時間短縮、
お手間解消、ご負担軽減、簡単運用にとても役立つ共用施設の抽選を支援いたします。

時間短縮 お手間解消 プロにお任せ

新築マンションでの共用施設抽選の作業における[希望内容入力]、
[抽選当日のシステム操作]、[抽選結果作成]、[共用施設管理データベース化]まで
全てのフェーズでお手間を削減したサービスをご提供します。

運用はカンタン4ステップ!!

STEP1 共用施設 希望内容の入力

STEP1
共用施設 希望内容の入力

担当者様が収集しました希望書より、駐車場施設使用の希望の有・無から、希望ブロック、身障者用施設の希望の有・無(身障者用施設がある場合)、左ハンドル、2台目希望、使用理由、1台目・2台目等の希望まで、様々な要望をとりまとめることができます。

STEP2 自動抽選システム

STEP2
自動抽選システム

入居者様のご希望をとりまとめた抽選データを元に「駐車場」、「バイク・ミニバイク置場」、「自転車置場」それぞれの抽選を順番に実施。自動的に区画割当結果が抽選されます。

STEP3 抽選結果のお知らせ作成

STEP3
抽選結果のお知らせ作成

抽選により決定した区画割当を、各入居者様へお知らせする書面として作成・印刷することができます。1通1通作成する手間がなくなり、顧客番号順・部屋番号順なども選択することが可能になります。抽選結果のお知らせを作成する場面でも、大幅にお手間を削減します。

STEP4 区画割当結果作成

STEP4
区画割当結果作成

区画割当結果を、抽選結果の一覧・抽選結果のチェック用の表としてデータベース化することができます。今後の共用施設運営・管理の為に必要になるデータベースが自動で作成されます。入居者様の区画の変更希望等、様々な面で迅速な対応が可能になります。

※入居者様とのご連絡、抽選データの最終確認は、担当者様の作業となります。
※ 抽選会で使用するPC、プロジェクターは、担当者様にて準備をお願いします。