実績紹介
プロモーションの基本を核とした

競合対策を意識したプロモーションプランニング

「勝つ」ためのプランニングを徹底

不動産のインターネット広告は、Yahoo!不動産、SUUMOなどのポータルサイトや、行動ターゲティング、DSPなどを網羅したバイイングを行うのが一般的となっています。
WEB事業部では、上述の一般的なアプローチは勿論の事、徹底的に競合対策を意識したプランニングを行ない、「勝つ」ためのプロモーションを行います。

課題

中央区にある新築マンションのプロモーションをお任せいただいた際、近隣には大手デベロッパーによる大規模タワーマンションや、比較的安価なマンションなど多くの競合物件が存在していました。そのような状況のもと、いかに競合物件との差別化を図り、特性を見出しながらプロモーションを図るかが大きな課題でした。

WEB事業部が出した成果

私たちは、日進月歩のインターネット広告の手法にとらわれるのではなく、本来の「狙うべきマーケット」や「競合はどこか」というプロモーションの基本をベースに企画を立案いたします。そのうえで、効果を最大にするために必要なインターネット広告の手法やテクノロジーを組み合わせることで、はじめて期待される高い成果が実現できると考えています。中央区の新築マンションでも同様のプランニングを行い、大きな成果を上げることが出来ました。
広告はただ出稿するだけでは成果を得ることが出来ません。
物件を良く理解した上での企画力が勝負です。

<以下成果の一例>
広告予算:約30万円
実施期間:約1か月間
クリック:約15,000件
CPC:約20円